『ダウントン・アビー 』Downton Abbey Music Video


twitter650.jpg20世紀初頭の英国貴族社会を舞台に、貴族と使用人の濃密な人間模様や 愛憎劇を描く。実際に、男爵としての爵位を持つ貴族院の一人であるジュリアン・フェローズが製作総指揮を務め、タイタニック号沈没などの実際の事件や、当時の英国相続制度など、時代背景を忠実に織り込み、群像劇ながらも 一人一人にスポットが当たる。イングランド北東部、ヨークシャーのダウントン村(モデルはオックスフォード州コッツウォルズにあるバンプトン村)にあるカントリー・ハウス「ダウントン・アビー」。その持ち主のロバート・クローリーは、グランサム伯爵でありクローリー家の当主である。彼には先代グランサム伯爵夫人である母バイオレット、アメリカの富豪の娘である妻コーラ、妻との間に生まれたメアリー、イーディス、シビルの三人の娘がいる。当時の法律では、最近縁の男系男子一人だけに爵位と財産のすべてを相続させる「限嗣相続制」が定められていたため、ロバートの後継ぎはいとこのジェームズであり、娘たちは爵位も財産も継ぐことはできない。そこで長女のメアリーはジェームズの一人息子パトリックと婚約し、財産と爵位は子孫が継ぐ予定であった。