『クロッシングライン』Crossing Lines Music Video


vrrm1hm225ztbys315rc.jpgヨーロッパ各地で起こる凶悪犯罪に対して、カール・ヒックマンとルイ・ダニエルを中心とした国際刑事裁判所の捜査チームが国境を越えた捜査を行なう。カール・ヒックマン(Carl Hickman)元NYPDの重要事件捜査班の刑事。NYPD時代は6年連続の逮捕率・有罪率を誇る凄腕プロファイラーだったが、ある誘拐事件でミスを犯した上に右手を負傷し、さらにカールの実績に影で嫉妬していた上司にも裏切られたため引退させられた過去を持つ。後遺症で右手は一切使えず(拳銃の分解、組立はおろか生活にも影響が出る程のレベル)、モルヒネに依存している。ルイ・ダニエル(Louis Daniel)フランス国家警察の警視でICC特別捜査チームの実質的な指揮官。国家間での捜査権限をめぐってのトラブルを嫌い、ヨーロッパ中の捜査官をスカウトして、ヨーロッパ各地で起こる凶悪事件に対処するための特別捜査チームを結成した。