海外ドラマブログ ST

スーパーガール/1話~6話/Supergirl


S1第1話「ガールズ・ビー・アンビシャス」
カーラ・ゾー=エル。12歳の時、後のスーパーマンとなるいとこのカル・エルとともにクリプトン星を脱出し、地球で育てられた彼女は、12年後、真の姿を隠し、ナショナル・シティのメディア女王キャット・グラントの元で働いている。だが、秘密機関超常対策局(DEO)で働く姉のアレックスに協力を求められたことがきっかけで、ついにスーパーガールとしての活動を開始する。

S1第2話「ステップ・バイ・ステップ」
カーラは、ナショナル・シティから悪を排除しようと努力していたが、物事が計画どおりに進まず、マスコミからも、スーパーガールの能力について疑問の声が上がり、自信を失い始める。一方、クリプトン星の刑務所からは脱獄犯が出てしまう。そんな中、キャットは、スーパーマンとコネのあるジェームズに迫り、スーパーガールの取材を取り付けようとする。

S1第3話「マイウェイ」
スーパーマンにとって強敵の1人、〝リアクトロン”がナショナル・シティにやって来る。だが、彼が狙っているのはスーパーガールのカーラだった。カーラは、果たしてリアクトロンの脅威からナショナル・シティと自分自身を守ることができるのか?その能力が試される時が来る。一方キャットは、スーパーガールの正体を暴き、特ダネにしようとしていた。




S1第4話「ヒーローテスト」
ナショナル・シティで連続爆破事件が起きる。スーパーガールとして市の平和を守りたかったカーラは、その時、キャットの息子のカーターの子守りを任されていた。カーラは、スーパーガールとカーラ、という2人の自分の板挟みになる。一方ジェームズの前に、元恋人のルーシー・レーンが現れる。彼は〝また付き合いたい″と言われて困惑する。

S1第5話「ファミリー・シークレット」
感謝祭に、カーラの養母イライザ・ダンバース博士がナショナル・シティにやってくる。だが、スーパーガールとして活動することをイライザが認めないのではと懸念するカーラにとって、彼女の出現は感謝祭を台無しにする大きな要因になるかもしれなかった。そんな中、ある事故でキャットの会社の従業員が悪党ライブワイヤーに変貌し、キャットとスーパーガールを狙う。

S1第6話「レッド・トルネード」
サイボーグのレッド・トルネードに備えて訓練に励んでいたカーラは、ついに私生活と職場でのストレスにやられてしまう。この新たな敵は、実はルーシー・レーンの父サム・レーン大尉が作り出した軍事兵器だった。一方、キャットの前に独善的な母が現れ、いつも強気な彼女が動揺する。そんな中、アレックスは不審な死を遂げた自分の父親についてウィンを調べてもらう。
関連記事
ST

尾行の方法は確実に気付かせる方法と気付かれない方法の2つある/Two ways to follow: First way, they never notice you, — second way, they only notice you.
秘密を守りたければ他言しない、必要なら1人だけに話すこと/The best way to keep a secret? Keep it to yourself.Second best? Tell one other person - if you must.There is no third best.