Overseas drama blog ST

動画、格言、名言、名台詞、あらすじ、概要

エレメンタリー/1話~6話/Elementary


S1第1話「摩天楼の名探偵」
ロンドン警視庁で顧問をしていたシャーロック・ホームズは、ロンドンで薬物依存症になり、資産家の父親にアメリカのリハビリ施設に入れられていた。施設を退所し、NYの父親の家で社会復帰期間を過ごす予定で、その付き添いとしてジョーン・ワトソンが父親に雇われていた。


S1第2話「あなたが寝てる間に…」
ケイシー・マクマナスという男が自宅アパートで頭を撃たれ殺されていた。ホームズにもお呼びがかかる。財布や時計が盗られていたため強盗かと思われたが、ホームズが「強盗と殺人の2件だ」と見破る。

S1第3話「消えた誘拐犯」
2005年に始まった連続児童誘拐殺人事件、犯人は子供をさらった場所に風船を残していったことから「風船男」と呼ばれており6人の子供が犠牲になっていたが、新たにマリアナ・カスティーリョがさらわれホームズに捜査の依頼が来る。

S1第4話「失踪」
ホームズと3時間以上連絡が取れなくなったジョーンがグレッグソン警部の元に駆け込む。ホームズとワトソンの間には契約があり、2時間以上離れないこと、離れても必ず連絡が取れるようにしておくことになっている。ジョーンはホームズの再発を心配し、グレッグソンに協力を求める。

S1第5話「死の天使」
チャンドラー記念病院の霊安室で、ホームズは死体を相手に死後の痣の出来方を実験していた。そこへ新たな死体が。心臓発作で死んだらしいが、ホームズはエピネフリンで誘発された殺人だと言う。

S1第6話「危険なフライト」
事件がなく暇な日が続く。そんな時、ホームズが警察無線で小型機墜落事故の一報を聞く。事件でなく事故だがホームズが現場へ行くと、乗客3人とパイロットの4人は全員死亡。そして乗客の1人が、傷の状態から事故前に死んでいたことが分かる。
関連記事
ST

I’ve found that when you want to know the truth about someone that someone is probably the last person you should ask.