Overseas drama blog ST

動画、格言、名言、名台詞、あらすじ、概要

メジャークライムス/1話~6話/Major Crimes


S1第1話「新リーダーの新手法」
武装したグループがスーパーに押し入り、警察官と銃撃戦を繰り広げるという事件が起きる。すぐさまロス市警の重大犯罪課が現場へ向かうが、そこへ遅れて現れたレイダー警部が、その時を境に今後、重大犯罪課の指揮を執ることが決まる。だが、メンバーたちは歓迎ムードとはほど遠く困惑の色を隠せない。そして、やがて犯人は元軍人である可能性が浮上する。


S1第2話「罪深き夫」
プライベートジムの経営者が惨殺されるという事件が起き、捜査を開始した重大犯罪課は、事件の背景にからむ複雑な事情を明らかにしていく。そんな中、レイダー警部はチームの信頼を得ようと奮闘する一方、ある事件の重要参考人である少年ラスティーを監視しなくてはならず、手詰まりの状態にあった。プロベンザもまた重大犯罪課の変化をすんなりとは受け入れられない。

S1第3話「衝突事故」
ナイトクラブに猛スピードの車が突っ込み、死傷者が出るという事件が起こる。重大犯罪課が捜査を始めたものの、容疑者の飲酒や薬物摂取の疑いが明らかになり、さらなる詳しい捜査が要求される。そんな中、ある殺人事件の重要参考人として保護していた少年ラスティーの母親の行方が分かり、レイダー警部は母親を迎える段取りをつけるが、残念な結末が待っていた。

S1第4話「麻薬ギャング」
イスラエル系ギャングのボスが殺されるという事件が起き、重大犯罪課はFBIの協力を得て捜査にあたる。やがて事件の背後に“人生アドバイザー”と名乗る怪しげな男の存在が浮上する。人々の心の痛みを取り除くというこの男に、悩みを抱えるプロベンザは興味を抱く。一方、ラスティーは高校への初登校の日を迎えるが、問題を起こしてしまう。

S1第5話「救出作戦」
数日前に妹とともに誘拐された青年が、遺体で発見されるという最悪の事件が起こる。重大犯罪課はさらなる悲劇を防ぐため、捜査に全力を注いでいた。そして、弁護士である兄妹の父の過去の裁判記録を調べていくと、事件の鍵となる驚くべき事実が明らかになる。一方、重要参考人のラスティーに関してDNA鑑定の結果から、興味深い事実が判明する。

S1第6話「目には目を」
ギャング同士の抗争から派生した殺人事件が起こる。捜査を開始した重大犯罪課だったが、レイダー警部は自らのキャリアを潰しかねないほど大胆な手法を使って、事件の解決を図ろうとする。だが、それによりサイクス捜査官の命を危険にさらしてしまうのだった。一方、実の父親の存在を知らされたラスティーだが、会いたくないと言いだす。
関連記事
ST

I’ve found that when you want to know the truth about someone that someone is probably the last person you should ask.