Overseas drama blog ST

動画、格言、名言、名台詞、あらすじ、概要

Outlander/アウトランダー 名台詞・名場面


サセナッフ...めちゃ気が強いクレア
Claire...駄目よ 下がって...それじゃ腕が折れる 先に正しい位置に戻さなきゃ...我慢して...ぐっきっ!!!

Jamie...痛みが無くなった

Claire...いいえ あと1週間は痛むわ 三角巾が必要ね...2~3日は肩を休めて 動かす時はとにかくゆっくりよ 温湿布をして...気分は?

Jamie...良くなった ありがとう


Jamie...道に迷ったか?

Claire...肩を動かしたのね...怪我してるわ

Jamie...俺の血じゃない...行くぞ!

Claire...お断りよ...拒んだら喉をかき切るの?

Jamie...それもいいかもな...だが あんたは軽そうだ 拒むなら肩に担いでいくまでだ...それでいいか?

Claire...いやよ

Jamie...それじゃ 言う事を聞くんだ

Claire...撃たれたのに黙ってたのね 弾は貫通してる 傷口もきれいね でも出血が心配だわ...包帯の前に消毒しなきゃ...ヨードチンキは?チメロサールは?(ため息)...アルコールは?(傷口を消毒)...気がついた?

Jamie...もう大丈夫だ

Claire...とんでもない 出血がひどいわ 無茶ばかりね 命があるだけ幸運よ...滅菌済みの包帯と清潔な布をちょうだい(沈黙する男たち)このくそったれ...(自分の服を破いて包帯にするクレア)じっとして...威勢がよかったのはハッタリ?(ドゥーガル他の男たち...女が口にする言葉か?あんな口をきく女は初めて見た)ごちゃごちゃうるさいわね 余計なお世話...あなた(ジェイミー)にも先に言っとく 包帯を巻く間に ちょうっとでも動いてみなさい 絞め殺すわよ!

Jamie...脅しか?

Claire...(治療完了)なぜ撃たれたことを黙ってたの?

Jamie...痛みがなかった

Claire...今は痛む?

Jamie...ああ

Claire...よかった、一応 手は尽くした あとは貴方しだい

Jamie...サセナッフ ありがとう

サセナッフ=Sassenach ゲール語で「よそ者」スコットランド人が、サクソン人であるイギリス人を「よそ者」「外国人」という意味...ジェイミーから見れば イングランド人のクレアは「よそ者」で、そんなクレアを愛情を持ってジェイミーは「サセナッフ」と呼ぶ。
関連記事
ST

I’ve found that when you want to know the truth about someone that someone is probably the last person you should ask.