Overseas drama blog ST

動画、格言、名言、名台詞、あらすじ、概要

チャック/1話~6話/Chuck


S1第1話「チャック VS 運命」
チャックは街の家電量販店、バイ・モアで働く青年。ある夜、チャックの元にスタンフォード大での学友ブライスからメールが届く、不審に思いつつ、チャックがメールを開くと膨大な量の画像データが飛び込んできた。その日から、知るはずのない記憶がチャックの頭に浮かび始める。そして同じ頃、サラという美女がチャックに近づく。一目で彼女に惹かれるチャックだったが…。


S1第2話「チャック VS ヘリコプター」
国家情報局はチャックの脳からデータを取り除くことを計画。チャックは身元を伏せた状態で、NSAの科学者ザーナウによる検査を受ける。治療が成功すればチャックは普通の生活に戻れるのだ。しかしザーナウを乗せた車が何者かによって爆破され、サラとケイシーはそれぞれ、相手が殺したのだと確信しチャックに警告する。一方、チャックにガールフレンドができたことを喜んだエリーはサラを夕食に招待するが・・・。

S1第3話「チャック VS タンゴ」
チャックの情報から、国際的な武器商人、ラ・シウダッドがロスにいることが判明する。しかし、彼の姿を見た者は皆殺し、写真もないため、識別ができない。そこでチャックが担ぎ出されることになり、スパイとしての初任務が決まってしまった。

S1第4話「チャック VS 秘密の石」
チャックたちの前に一人の女性が現れる。彼女の名はカリーナ、麻薬取締局の工作員でサラとは旧知の仲だ。カリーナの任務はある物を盗み出すこと。それはアヘン取引に携わるペイマン・アラヒという男が所有する、巨大なダイヤモンドだ。チャックとサラ、ケイシーの3人は、上の命令でカリーナと行動を共にすることになる。

S1第5話「チャック VS エビの鉄板焼き」
スパイとしての活動が忙しく、最近のチャックは以前のように家族や親友と過ごすことができない。ある夜、モーガンに誘われサラと3人で中華料理店を訪れたチャックは、そこで働く女性がメイリンという名の中国のスパイだということに気づく。そんな中、バイ・モアではセールス・コンペが開催され、最下位の販売員はクビになることが発表される。現在最下位のモーガンはチャックに手助けを頼むが、メイリンの尾行が長引き約束を守れない。

S1第6話「チャック VS サンドワーム」
青年ラズロと偶然出会ったチャック。インターセクトのデータからラズロがCIAに関係する人物と見抜くが、彼は自分から身の上話を始めた。天才だった彼は少年時にエージェントにスカウトされ、それからずっと政府に雇われていた。が、自由はなく、政府に利用されているだけだとも告げるラズロ。ラズロが自分と重なったチャックはなんとか彼の力になろうとするが、ラズロからはサラとケイシーを信じるなと言われてしまう。
関連記事
ST

I’ve found that when you want to know the truth about someone that someone is probably the last person you should ask.