太陽の末裔 第1話特別公開 日本語字幕

2019年03月14日
第1話無料オフィシャル動画

第1話「運命の出会い」
陸軍特殊戦司令部に所属するシジンとデヨンは休暇中に窃盗犯のギボムを捕らえ、ケガをした彼を救急車に乗せる。ところがデヨンの携帯電話が盗まれたことに気づき、2人はギボムを追って病院へ。シジンは病院で出会った医師のモヨンに心を奪われるが、ギボムを暴行した犯人だと疑われてしまう。一方、軍医のミョンジュは病院を訪れ、恋人のデヨンに自分を避ける理由を問い質す。デヨンはミョンジュに「気持ちが冷めた」と告げるが…。

第2話「初めてのデート」
モヨンにデートを申し込み、病院の屋上でヘリに乗り込んだシジン。モヨンは夜空に飛び立ったヘリを呆然と見送る。アフガニスタンに到着したシジンは命がけで任務を遂行し、韓国に帰国。約束通りモヨンと映画館に向かうが、再び司令部に呼び出される。モヨンは軍人のシジンを受け入れられず、短い恋に自ら終止符を打つのだった。8カ月後…。シジンはウルクに派兵され、モヨンはヘソン病院の看板医師としてテレビで活躍していた。

第3話「地球の裏側での再会」
医療奉仕団のリーダーとしてウルクに派遣されたモヨン。モヨンたちを空港に迎えに来たモウル中隊の中隊長はなんとシジンだった。デヨンの計らいでモヨンとシジンは車で市内に向かうことに。その帰り道、シジンはボートを借り、美しい海岸にモヨンを連れていく。一方、ミョンジュは父のユン中将に逆らい、医療班としてデヨンのいるウルクに赴任する。そんな中、モヨンが働くメディキューブ野戦病院にアラブ連盟の議長が運ばれてくるが…。




第4話「君のために背いた命令」
モウル中隊の隊員とアラブ連盟の警護隊が銃口を向け合う中、モヨンは議長の手術を終える。シジンは中隊長職を解任され、命令不服従の罪で拘留されてしまう。議長の意識がなかなか戻らず、不安を募らせる医療チームのメンバーたち。密かにシジンの面会に行ったモヨンは申し訳なさから涙を流すが、シジンはいつものように冗談を言ってモヨンを励ます。一方、帰国を命じられたデヨンはウルク空港に到着したミョンジュと鉢合わせする。

第5話「崖っぷちでSOS!」
シジンに突然キスをされ、眠れない夜を過ごしたモヨン。翌朝、患者の村に薬を届けることになったモヨンは、気まずさを感じながらもシジンに案内を頼む。その帰り道、シジンは逮捕したはずのギャングを発見し、モヨンを先に帰らせる。ギャングのリーダーはシジンの戦友、アーガスだった。一方、ダニエルから借りた車を運転していたモヨンは崖下に転落する危機に陥る。シジンはモヨンから電話を受け、急いでその場に駆けつけるが…。

第6話「離れてから気づく想い」
シジンはモヨンに謝罪し、その晩に帰国してしまう。モヨンは告白を受けなかったことを後悔するが、自分の気持ちを胸の奥にしまい込む。そんな中、医療チームはボランティア活動を終えて韓国に帰国することに。ところがその当日、巨大地震がウルクを襲う。空港行きのヘリに乗っていたモヨンとスタッフたちは負傷者を手当てするため、野戦病院に引き返す。一方、休暇中だったシジンもデヨンとともに救助隊として再びウルクへ向かう…。


第7話「救える命、失う命」
被災地で捜索救助活動を行う救助隊と医療チーム。ダニエルとイェファも市内から駆け付け、負傷者の治療に当たる。倒壊した発電所で生存者の捜索活動を行っていたシジンは、瓦礫の中に閉じ込められたコ班長とバユを発見。どちらか1人を救えば一方が命を失うという状況に直面したモヨンはつらい選択を迫られる。一方、ミョンジュは容体が急変した負傷者をメディキューブに運ぼうとするが手術室が足りず、野外で手術を行うことになる。

第8話「ぼくはデキる男です」
本陣の電話を借り、コ班長の遺族に遺言を伝えたモヨン。シジンは夜空の下で涙を流すモヨンを慰める。翌日、シジンとデヨンは発電所の地下で新たな生存者のミンジェを発見。シジンは薬品を持って現場に向かい、無線でモヨンの指示を受けながらケガの応急処置を施す。ところがチン所長の身勝手な行動によって建物が崩れ、シジンとミンジェは地下に閉じ込められる。無線も不通となり、モヨンはいてもたってもいられなくなるが…。
関連記事